TOP > お金 > お金の不安のない人生を送るために今日から始めるべき5つの習慣

  お金の不安のない人生を送るために今日から始めるべき5つの習慣

お金の不安のない人生を送るために今日から始めるべき5つの習慣

投稿日: 2019/07/26|更新日:2019/07/25

ライター: kato

私達は、なぜ毎日働いているのでしょう。
生活のため?それとも、生きがいのため?

それぞれ事情は異なって来ることでしょう。

でも、半分以上の人達は、
生活の糧を得るためと言う所が
正直な話しではないでしょうか。

だから、お金を得られないと
不安でたまらなくなりますよね

しかしながら、お金のことを
全然気にすることなく暮らしている人達も
一定の割合でいます。

この
お金に不安の無い生き方をしている人達って、
どんな過ごしかたをしているのか

興味がありませんか。

本日は、彼らの行なっている行動を
5つ取り上げてお話します。

先延ばしをしない

先延ばしの習慣を無くすことが出来れば、
あなたの時間と成果が増えます。

そもそも、先延ばしとは、
いつも心の中に重しを置いている状態です。

だから、
常に不安な思いから逃げられないのです。

スッキリしないその状態で、
良いパフォーマンスを行う事が出来ますか。

または、新しい事に挑戦できるのでしょうか。

お金持ち達の人々は、
先延ばしをすることの
デメリットを良く知っています。

だから、
優先順位は考えますが、
先延ばしはしません。

結局、
先延ばししたツケが
大きなマイナスとなって
自分に跳ね返ってくる事が
分かっているからです。

例えば、歯の治療。
初期の内でしたら数回で済みますね。

これがほっといていた場合。
虫歯は大きくなりすぎて、
もう抜くしかない!となります。

そうなると、
あなたは歯を失うばかりか、
治療時間も、費用も嵩みます。

おまけに痛い思いもしますね。

先送りした代償は大きく付く
と言うことが分かりますね。

お金は時間です。

先延ばしにした分だけ減ってゆきます。

不安を飼わない

お金持ちの人達は、不安と仲良くしません。

悩んむ時間を多くすれば、
それだけ動きが鈍くなることを
知っているからです。

だから、
早く解消するために
原因を明確にする努力を惜しみません。

今回の不安はお金でしたね。

「お金が足りない」が解消されれば
不安は解決されるわけですね。

でしたら、あなたのお金は
どのように消えているのでしょうか。

その理由を見つけるための方法として
家計簿をつけて見てはいかがでしょうか。

お金の使い方が目に見えるので、
無駄を発見する事が出来ます。

また、絶対に必要な金額も分かります。

けれど、
実際には、家計簿を続けることに
挫折する人がほとんどだと思います。

それなら、発想の転換をしてみませんか。

貯蓄目標を決めてから
家計簿をつけ始めるのです。

例えば、ハワイ旅行へ行くぞ!と決めます。

そのために30万貯蓄しようと設定します。
そうすると、家計簿をつけることが、
ハワイへ行くための行動の1つとなりますね。

家計簿をつけるたびに、
目標に近づくようで楽しくなりませんか。

不安の原因を探るためにとは言いましたが
続けられないと意味がありません。

だから、矛盾しているようですが、
楽しみを餌にしてみてはいかがでしょうか。

家計簿をつけるのが習慣になれば、
しめたものです。

お金の不透明さが無くなり流れが見えます。

流れが見えれば、対策も練れますね。
もちろん、漠然とした不安からも逃れます。

このように、お金持ちの人々は、
不安をなくすための工夫を怠らないのです。

未来にお金を使う

あなたがお金を使う時って、どんな時ですか。
以外と感情のままにお金を使っていませんか。

疲れたから、甘いものが欲しい。
ストレスがたまったから、爆買い。

など、
必ず必要ではない所に
お金を使っていませんか。

これらは、
すべて「今」にお金を使っていますよね。

お金持ち達は、そういう使い方をしません。

未来に使います。

例えば、絵画。
のちに購入した時より
高額で売れるかもしれません。

あるいは、
新しいビジネスのための投資として、
知識を得るための書籍や、教材など。

今の欲求だけに流されたりせず、
どうお金が帰ってくるか考えて使います。

お金は、回っているものだから、
より多く戻ってくることを
選択して使っているのです。

あなたも、お金を使う割合を
「今」よりも、「未来」に
比重を増やしませんか。

思い込みを手放す

私達は、今までがそうだったからとか、
みんなやっているからなど、
習慣や慣例で動いている事が多くあります。

その中には、
実はやらなくても困らない事や、
試してみた方が良い事などが含まれています。

例えば、お刺身。

日本人には同じみですが、
外国の方から見たら

生で魚を食べるなんて、とんでもない!

と長らく思われていましたね。
けれど、どうでしょう。
今は、世界中にお寿司が広まっていますね。

生で食べても、
新鮮で、きちんと処理されていれば、
全然危険でない事が知れ渡りましたね。

これは、完全なる思い込みで
魚の美味しい食べ方を逃してた例ですね。

それから、英語。

私達日本人は、
義務教育で英語を学んでも、
英語を話せないと思う人が多いです。

しかし、普段の会話ならば、
単語や、ボディーランゲージで
何とか伝わります。

テレビ番組では
出川哲郎さんが
単語もままならないのに

何とか自分の分かる範囲内の
英語と身振りで
ちゃんと電車やバスにも乗り
買い物もできていましたね。

文法など解らなくても、

話そう!伝えよう!

と思えばどうにかなると言う
お手本を見せてくれましたね。

完璧主義はやめましょう。

何年も英語学習に時間を費やして
成果は得られましたか。

お金持ちの人達は、効率を重視します。
なぜならば時間が大事だからです。

英語は伝えるためのツール。
伝われば良いのです。

英会話の学習に時間をかけすぎるのは、
返って、マイナスになる可能性もあります。

人間関係を整理する

あなたの意識が変わるのです。
当然、人間関係も変化してゆきます。
しがらみに捕らわれず
あなたの環境を整えましょう。

人間は、環境に左右される生き物なのです。

あなたが、
本気でお金の不安から逃れたい
と考えているのに、

「それは、無理だ」とか、
「現実を見ろよ」など、

あなたのやる気を削ぐ人達と
一緒にいる事は得策ではありませんよね。

彼らは、無意識にしろ、
あなたからお金を遠ざけようと
しているからです。

あなたは
現状から脱出したいのですよね。

だったら、当然、
今までの人間関係も
現状のままで良い人と、避ける人とを
分類しなければいけなくなりますね。

お金持ちの人達は、
マイナスに引き寄せる
人たちとは距離を置きます。

そして、
下手に恨みを買わないように
自然に遠ざけます。

「金持ち喧嘩せず」

のことわざ通り、
無意味な争い事をしません。

恨みは、やがて大きなトラブルの素になる
可能性を知っているからです。

普段から、
高めあえる人達と付き合うように
環境も意識して整えているのです。

終わりに

いかがでしたでしょうか。

不安だと、
ただ漠然と思っているだけでは
不安は解消されませんね。

解消したければ、
一歩行動に移さない限り、
何も始まりません。

そのためには
何をしたら良いのか
5つ上げてお話してきました。

1 先延ばしをしない
2 不安を飼わない
3 未来にお金を使う
4 思い込みを手放す
5 人間関係を整理する

これを日常で常に意識して動くと、
あなたの生活が変わってきます。

お金に不安を持たない人たちと
同じ思考で暮らしていく事になるからです。

けれど、悲しいかな。
人間はすぐに忘れてしまう生き物です。

その時は、そう思って行動していても

必ず忘れます。

そして、

「あっ、忘れてた。」
「ダメだ。」
「やっぱり、自分には無理だったんだ。」

と諦めて、やがて辞めてしまいます。

そうやって、
自分をすぐに諦めてしまう習慣を無くさないと
何を始めても変わるのは難しいです。

せっかく「変わろう!」と思い立ったのです。

だったら、
数回忘れてやらなくても
気にしないで、また始めましょう。

大事なのでもう一度言います。
完璧主義はいけません。

何度でもやり直したっていいのです。
忘れなくなるまで(習慣になるまで)
繰り返せば良いだけです。

この5つの習慣を繰り返し、
体に染み込むまで反復してゆけば、

あなたのお金の不安は
いつの間にか消えていきます。

あなたの人生を変えれる人は
あなたしかいないのです。

「行動したいのにできない」人が行動できるようになる方法

「行動したいのにできない」と感じたことがあなたにプレゼント!

物事を決断し素早く「行動」することは、成功した人生を送るために不可欠な要素です。
行動することでチャンスと経験を手に入れ、あなたを今よりも1ステップ2ステップと先まで連れて行ってくれます。

この方法を使えば、ストレスを感じることなく自然と動けるようになります。
ぜひ、下のボタンより手に入れ、行動してみてください。

無料で手に入れる

この記事に関連するキーワード

ページの上部へ